2011(平成23)年3月11日 午後2時46分



決して忘れることのできない日から1年が経ちました。



私、隊長は仕事の関係で約1ヶ月後に被災地に入りました。



CIMG2168_convert_20120311130149.jpg



被災地では、1ヶ月を経過しても



その時から時間が止まったままでした。



CIMG2194_convert_20120311130513.jpg



CIMG2238_convert_20120311130821.jpg



現地に入り、目の前に広がるその光景に ただただ愕然としました。



その直前まであった生活が一瞬で…



それを考えると、胸が痛くなりました。 



  CIMG2267_convert_20120311134625.jpg



 CIMG2189_convert_20120311130334.jpg




私たちは今を当然のように過ごしていますが



その日常は決して明日が保障されているわけではありません。



今、この時を精一杯過ごさなければならないと改めて感じます。
 


CIMG2272_convert_20120311131124.jpg  



CIMG2279_convert_20120311131237.jpg 



そのことを私たち保護者が再考すると同時に



この震災を通じて、ジュニア達へ伝えていかなければと思います。







改めてとなりますが…



被災された方々につきましては



心よりお見舞い申し上げます。



また、大変残念ながら犠牲となってしまった



方々には、心からご冥福をお祈り申し上げます。



そしてご遺族の皆様、心からお悔やみ申し上げます。









特に被害が大きかった宮城、岩手、福島県地方の



ジュニアゴルファーのみなさん



まだまだ大変な局面が続いていますが



希望を持って、この困難を乗り切られますことを



切に願っています。




全国各地で頑張っているジュニアゴルファーの情報はこちらです
   
にほんブログ村 ゴルフブログ キッズ・ジュニアゴルファーへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ 
 カテゴリ
 タグ
None