桜の季節も過ぎ、夏日となる箇所が各地ででているようですね。

急激に暑くなるのもいかがなものかと…。(暑いのは苦手なので…)

さて今日は暦のお話を少々。


もう5月も目前となりましたね。

5月は旧暦で「皐月・さつき」と言いますが、

田植えをする月であるということから、「早苗月(さなえつき)」と

言っていたものが短くなり、「皐月」となったそうです。


 

ところで、5月5日はこどもの日です。


こどもの日と言えば鯉のぼりですが、なぜ鯉のぼりを飾るのでしょうか。

 

こどもの日は元々中国から入ってきた行事で、中国では男の子が誕生

したら飾り付けをして成長を祝う日でした。

日本では、江戸時代に入り、将軍に男の子が生まれると「のぼりを立て

てお祝い」をするようになったそうです。

 

その習慣が武家→庶民へと段々と広まってゆき、庶民は、「武家に負け

ていられるか」という気持ちで「鯉」を描いたのぼりを飾り始めました

と言われています。

 

中国では、鯉が滝をのぼり竜になって天に登ったという言い伝えがあり、

鯉のぼりを飾ることは「こどもに立派になって欲しい」という、こども

の成長や将来を願う意味が込められているようです。

 

昔からこどものことを思う親の心は変わらないのですね。



そこで…。

こいのぼりに関するゴルフグッズを調べてみましたが…、

ほとんどありませんでした…。(汗)


しかし鯉に関連するこんなネームプレートがありましたので

ご参考まで。(笑)





たまには、こんな記事もお許し願います。 m(_ _)m



全国各地で頑張っているジュニアゴルファーの情報はこちらです。
   
にほんブログ村 ゴルフブログ キッズ・ジュニアゴルファーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





 カテゴリ
 タグ